中学レベル以下の英語初心者でも従来の2倍速で英会話をマスターできる!

YB English Center セニサック淳

こんにちは、セニサック淳です!

私は、ロサンゼルスにある英語スクールBYB English Centerのアーバイン校の校長であり、10年以上のキャリアをもつ英語講師です。

今日は、日本人の母と、アメリカ人の父をもつハーフであり、日本語と英語の両方を母国語にもつ私から、

ロサンゼルスで英語が話せず悩んでいる日本人が、短期間でネイティブに通じる英語力をマスターしている秘密の勉強法

をお話しします。

それでは、早速その内容ですが・・・

今、日本では英会話を聞き流す学習法が流行っていますよね?

日本ではこうしたスタイルの学習法がスタンダードになっているようですが、私たちアメリカに住む英語講師の多くは、こうした学習法をオススメしていません。

なぜなら、英語ビギナーの人からしたら、ただ受け身で聞いているだけなので、正直いつまでたっても、リスニングやスピーキングができるようにならないでしょう。

では、英語ビギナーはどうすればいいのか?
その答えは、英語を、「聞く英語」「話す英語」の2つに分けて学習することです。

「聞く英語」と「話す英語」に分け、最適な学習法を実行しさえすれば、ネイティブに通じる本物の英語を従来の半分以下の時間で習得できるのです。

実は、英語初心者にとって覚える必要があるのは、「話す英語」だけ!?

「聞く英語」の英文やフレーズは、覚える必要はありません。

たとえば、日常会話であれば、英語を一字一句、全て聞き取れなくても、2つか3つの単語を聞き取れれば、十分会話を成立させることが出来るでしょう。どういう事かと言うと・・・

え?ネイティブも英語を聞き取れないって本当?

どうですか? 聞き取れましたか?

カルフォルニアのファーストフードでは、スペイン語訛りのあるメキシコ人がよく働いています。

ただでさえ、ドライブスルーのスピーカー越しに、相手の言っていることが聞きづらいのに、メキシコ人が話す英語は訛りが強く、聞き取るのは大変です。

告白しますが、実は私も、この時、ウェイトレスに何て言われたのか、細かな内容までは聞き取れませんでした

でも、ドライブスルーでどのような質問がされるか、あらかじめ知っていたので、私は注文のやり取りに困らなかったのです。

このように、相手の言うことがわかっていれば、そのことに対する答えを言うことで、会話が成立するので、ドキドキする必要はありません。

要は、カフェやファーストフードといった場面ごとに、「こう聞かれたら、こう答える」といった流れを覚えてしまえばいいのです

この話を聞いて、「本当にそんな方法で英語が身につくの?」と思われたかもしれませんが、実は、これが英会話上達の一番重要なポイントです。

そして、実際、ロサンゼルスにある私と私の両親が経営する英語スクールBYB English Centerでは、この学習法によって、すでに2800人以上の日本人にネイティブに通じる英会話力を授けてきたのです…。

L.A.ナンバーワン超人気英語学校の地位を不動のものにした“秘密の授業”とは?

アメリカ・ロサンゼルスに、現地の日本企業に勤める日本人の間で有名なBYB English Centerという語学学校があります。この学校は、28年間に渡って、2800人以上の日本人駐在のビジネスマンや、その家族に英会話を教えてきた「超」がつくほどの人気英会話学校なのです。

有名大手企業に勤める日本人社員とその家族が、BYBに通っています。

アメリカに旅行に行った時に、現地で会話ができるように、BYBに短期留学をした有名芸能人もいます。

BYBは、日本人のセニサック陽子先生が、夫ビル先生とともに28年前に、設立した英語学校です。

その最もユニークな点は、教科書的な英会話は一切教えることなく、アメリカ人が、普段、話している“生のネイティブ英語”を学べる授業のみを展開していることです

これまでの語学学校にはないこうした点が日本人に好評で、口コミが広がり、1985年の設立からまもなく、BYBは、瞬く間に日本人を対象とした語学学校としては、ロサンゼルス一の規模になりました。

今回そのBYBの設立者のご子息であり、分校の校長を務めるセニサック淳先生から、同校が教える独自の英会話習得法について公開して頂きました。

日本人が英会話をマスターできないのは和英と英和の使い分けを知らないからです

YB English Center セニサック淳

あらためまして、BYB English Centerのセニサック淳です!

私の両親は、ロサンゼルス南にあるトーランス市で、日本人駐在のビジネスマンとその家族を対象にした個人レッスン制の英語スクール「BYB English Center」の創設者です。

そして、私自身も10年以上のキャリアをもつ英語講師として現在、BYBのアーバイン校の校長を務めています。

私たちBYBは、日本人のリスニング力と英会話力を飛躍的に上達させる独自メソッドを開発しました。その結果、これまで英語が話せず悩んでいた2800人以上の日本人の皆さんがネイティブに通じる本物の英語を手にされています。

簡単にいうと、そのメソッドは、聞き取る英語は【英語から日本語】で覚える。自ら話す英語は【日本語から英語】で覚えるといった学習法です。

実は、英語学習をする時は2つの勉強方法があるのをご存知ですか?

それは、「和英」で学ぶ方法と「英和」で学ぶ方法です。

「和英」で学ぶ方法と「英和」で学ぶ方法

聞き取る英語は覚える必要はありません。

たとえば、カフェに行くと、Hi, what can I get for you? と聞かれますが、この英語は、あなたが話す英語ではないので、一字一句覚える必要はありません。

何を質問されているか理解できればOKです。

なので、学習する際には、“Hi, what can I get for you? → 「ご注文は何になさいますか?」”のように、「英和」の順に学習して、きちんと聞き取れたかどうかを確認します。

一方、自分が話す英語は「和英」で学習します。

つまり、言いたいセリフを思い浮かべたら、一瞬でそれを英語に変換できるようにします。

たとえば、「コーヒーを下さい。」と相手に言いたければ、その日本語をI’d like a coffee, please.と、すぐに英語に言い換える練習をするわけです。

これこそ、無駄な学習時間を省き、効率よく「英会話」を吸収できる簡単でパワフルなメソッドです。この方法で学習すると、リスニング力と会話力が驚くほど速いペースでマスターできるのです。

BYB創設者、Yoko SenesacとBill Senesacの間に長男としてLAに生まれ、幼い頃から英語と日本語の環境の中で育つ。UCSB卒業後、石川県で国際交流員として働き、日米文化の架け橋としての業務の他、得意の語学力を活かし通訳・翻訳業務にも携わる。日本滞在中には数多くの東南アジアの国々を旅行。2年間の日本での業務終了後は、両親と同じ教育の道へ進むことを決めBYBアーバイン校を開校。

英語を話せるようになりたい?だったらトラベル英会話からマスターすべし!

地図と飛行機の画像

実は、英会話の中で、一番簡単に習得できる英語は「トラベル英会話」です

なぜか?理由は簡単です。

トラベル英会話は、カフェ、レストラン、ホテルといった限られた場面でしか話す必要がなく、聞く英語と、話す英語の会話も限られているからです。

たとえば、日本でもスターバックスや近所の喫茶店などで、オーダーする際のやり取りはほとんど決まっていますよね?

英語でも同じこと。

注文で必要となるやり取りはほぼ決まっているのです。

つまり、トラベル英会話では、あらかじめ何を聞かれ、何を答えればいいか、予想しやすいのです。

なので、英会話すべてをいきなりマスターしようとすると大変ですが、まずはトラベル英会話に限って学習すれば比較的簡単に習得することができるのです。

ただ、問題はトラベル英会話の流れ、具体的にいうと、ホテルやレストランで交わす会話のパターンをどうやって覚えるかということです。

そこで紹介したのが3つのステップです。BYBでは日常英会話を教える際に、この3つのステップで教えています。そして、この方法で学べば誰でも30日程度で旅行英語をマスターすることが可能なのです。

英語初心者の99%が知らない事実。フレーズよりも大事なのは「会話の流れ」です

日本人が英語を話せない原因は2つあります。

1つ目は、正しい文法で英語を話さないといけないと思い込んでいる人がほとんどだということ。

しかし、日常英会話に限って言えば、文法を勉強する必要はありません。

もう一つの原因は、多くの方が、英語のフレーズや単語ばかり覚えようとしていることです。

しかし、フレーズや単語をいくら覚えても、英語を話せるようになりません。

日常英会話をマスターするためには、フレーズよりも「会話の流れ」を覚えることが大事なのです

繰り返しますが、会話の流れが分かれば、多少聞き取りにくくても相手の言いたいことが分かります。

それだけでなく、自分の言いたいこともスムーズに口から出るようになるのです。

この学習法、日常生活で困っていた“現地の主婦”のために生まれたのです…

本当は、カプチーノやスイーツを注文したかったのに、英会話力に自信がなくて、一番簡単に注文できるもので済ませてしまった。

あなたも海外旅行で、そんな経験をしたことがないですか?

こうした経験は多くの日本人旅行者からすれば”海外旅行でのちょっとした苦い思い出”で済むことかもしれませんが、現地に赴任した駐在員の奥さんたちはそうはいきません。

彼女たちは毎日、次のようなストレスを感じているそうです。

●「カフェで自分の飲みたいもの、食べたいものをちゃんと注文できるようになりたい!」

●「レストランで、メニューに指を指すだけの注文から卒業したい!」

●「スーパーで、肉など量り売りしているものを、ちゃんと注文できるようになりたい!」

カフェで注文する画像こうした主婦たちの“英語を話せない悩み”を解決するために、「日常英会話コース」を作りました。今では、日常英会話コースは、主婦たちで予約が殺到するほど人気のコースになりました。

ロサンゼルス現地の主婦たちが次々と英会話をマスターしている「日常英会話コース」のレッスンを日本に住んでいる人たちにも、是非、学んで欲しいというセニサック淳先生の思いから、BYBのレッスンをできる限り再現した教材を開発することにしました。

セニサック淳先生は、この教材を作る時、常に、生徒に英語を教えていることをイメージしながら教材を制作しました。

BYB English Centerで「日常英会話コース」を受講しているのと同じ効果を得ることができるように、2年間かけて制作し、2014年2月に遂に教材が完成しました。

それが、今からご紹介するHapaトラベル英会話です。

Hapaトラベル英会話CD

 

このCDは、英語が全く話せなかった駐在員の主婦たちが、次々と英会話をマスターしている「日常英会話コース」を受講するのと同じように、英会話を学べる構成になっています。

どんなレベルの初心者でも、語彙力がなくても、ロールプレイ学習をすれば、「会話の流れ」を覚えることができるので、駐在員の主婦たちのように英語を話せるようになります。

このCDは、私の代わりになるので、私とマンツーマンで、ロールプレイ学習をするのと同じ効果を得られるようになっています。

English Only CDの使い方

English OnlyのCDは、自宅にいる時など、声に出してロールプレイ学習をする時にします。日本語訳の音声が入っていないので、テキストを見ながら、ロールプレイ学習をするのに最適です。

このCDがセニサック淳先生の代わりになるので、先生がいなくても、その状況の英会話をマスターできるまで、何度でも繰り返し、CDを使ってロールプレイ学習ができます。

英語と日本語版のCDの使い方

英語と日本語版のCDは、テキストを見ないでも学習ができるので、通勤時などに使用します。

たとえば、カフェ編の場合には、CDを聞くと、”Hello, what can I get for you?”といった英語が流れます。その後に「いらっしゃいませ。ご注文をどうぞ。」という日本語訳が流れますので、きちんと英語を聞き取れたかどうか、確認ができます。

次に、「モカをいただけますか?」という日本語が流れますので、頭の中で、英語に言い換えてみましょう。その後、「Can I get a Mocha?」と正しい英語が流れますので、英文を正しく作れたかどうか確認できます。

このように、CDを聞くだけで、先生がいなくても、一人で英会話の練習をすることができます。


カフェ編

カフェでの注文の流れ

【話す英語】注文する時のフレーズ

【聞く英語】注文する時に聞かれる質問

カフェ用語(ボキャブラリー)

カフェでトラブル

カフェでの注文のロールプレイ学習

レビューレッスン

Live Conversation 普通に注文のロールプレイ学習

Live Conversation 特別注文のロールプレイ学習

ファーストフード編

ファストフードでの注文の流れ

【話す英語】注文をする時に使うフレーズ

【聞く英語】注文する時に聞かれる質問

ファストフード用語(ボキャブラリー)

カフェでの注文のロールプレイ学習

レビューレッスン

Live Conversation 普通に注文のロールプレイ学習

Live Conversation 特別注文のロールプレイ学習

レストラン編

レストランで席に着くまでの会話の流れ

【話す英語】レストランに入った時に使うフレーズ

【聞く英語】フロントの店員が使うフレーズ

レストラン関連用語(ボキャブラリー)

簡単に電話で予約ができる5ステップ

席まで案内のロールプレイ学習

レビューレッスン(席まで案内)

Live Conversation 席まで案内のロールプレイ学習

飲み物・前菜の注文の流れ

【話す英語】飲み物・前菜の時に使うフレーズ

【聞く英語】飲み物・前菜の時に聞かれる質問

注文の仕方のロールプレイ学習

レビューレッスン(注文の仕方)

Live Conversation 注文の仕方のロールプレイ学習

料理が運ばれてくる時の会話の流れ

【話す英語】食事をする時のフレーズ

【聞く英語】食事をしている時に店員に聞かれる質問

料理用語(ボキャブラリー)

料理が運ばれてくる時のロールプレイ学習

レビューレッスン(料理が運ばれてくる時の会話)

Live Conversation 料理が運ばれてくる時のロールプレイ学習

お支払いの会話の流れ

【話す英語】支払いをする際に使うフレーズ

【聞く英語】支払いをする際に聞かれる質問

支払いをする時のロールプレイ学習

レビューレッスン(支払いの会話)

Live Conversation 「デザート&お支払い」のロールプレイ学習

Live Conversation 料理を持ち帰りたい時のロールプレイ学習

ホテル編

チェックインの時の会話の流れ(予約あり)

【話す英語】チェックインする時に使うフレーズ(予約あり)

【聞く英語】チェックインする時に聞かれる質問(予約あり)

チェックインする時のロールプレイ学習(予約あり)

レビューレッスン(予約をした時のチェックインの流れ)

チェックインの時の会話の流れ(予約なし)

【話す英語】チェックインする時に使うフレーズ(予約なし)

【聞く英語】チェックインする時に聞かれる質問(予約なし)

ホテルにチェックインする時に使う単語

チェックインする時のロールプレイ学習(予約なし)

レビューレッスン(予約をしていない時のチェックインの流れ)

Live Conversation ホテルに到着した時のロールプレイ学習(予約なし)

Live Conversation ホテルの周辺について聞きたい時のロールプレイ学習

Live Conversation 近くのレストランについて聞きたい時のロールプレイ学習

Live Conversation タクシーの呼び方のロールプレイ学習

Live Conversation チェックインの手続きのロールプレイ学習(予約なし)

フロントデスクに電話をする時の会話の流れ

【話す英語】フロントデスクに電話をする時に使うフレーズ

【聞く英語】フロントデスクに電話をする時に聞かれる質問

フロントデスクに電話をする時に使う単語

フロントデスクに電話をする時のロールプレイ学習

レビューレッスン(フロントデスクに電話)

チェックアウトの会話の流れ

【話す英語】チェックアウトの時に使うフレーズ

【聞く英語】チェックアウトの時に聞かれる質問

チェックアウトの時に使う単語

チェックアウトの時のロールプレイ学習

レビューレッスン(フロントデスクに電話)

Live Conversation チェックアウトの時のロールプレイ学習

ショッピング編

ショップへの入店の流れ

【話す英語】店員に声をかける時に使うフレーズ

【聞く英語】ショップに入った時に、店員に聞かれる質問

ショッピング関連の単語

お店に入った時の店員との会話のロールプレイ学習

レビューレッスン(入店時の会話)

Live Conversation お店に入った時の店員との会話のロールプレイ学習

Live Conversation ドレスについて尋ねたい時のロールプレイ学習

Live Conversation ジーンズについて尋ねたい時のロールプレイ学習

試着・購入の会話の流れ

【話す英語】試着をする時に使うフレーズ

【聞く英語】試着をする時に店員に聞かれる質問

【聞く英語】支払う時に店員に聞かれる質問

洋服・靴・アクセサリー関連の単語

試着・購入時のロールプレイ学習

レビューレッスン(試着・購入)

Live Conversation 試着室を尋ねる時のロールプレイ学習

Live Conversation 支払い時のロールプレイ学習

返品・交換の会話の流れ

【話す英語】返品の理由を伝えるフレーズ

【聞く英語】返品の理由を聞かれる時の質問

返品・交換をする時に使う単語

返品・交換時の会話のロールプレイ学習

レビューレッスン(返品・交換)

Live Conversation 返品をする時のロールプレイ学習

道案内 編

道の聞き方の会話の流れ

【話す英語】道の説明の仕方

【聞く英語】道の聞き方

道案内のロールプレイ学習

レビューレッスン(道の聞き方、道の説明の仕方)

Live Conversation 道案内のロールプレイ学習


砕けた英語編

「正しい英語」ではなく、アメリカで実際に、普段、ネイティブが話している「砕けた英語」をご紹介します。ネイティブの話し方を、習得して下さい。

通じないカタカナ英語編

ネイティブは日本人が使うカタカナ英語を理解するのに大変苦労します。セニサック先生が今まで日本人に英語を教えてきて、日本人がもっとも間違いやすいカタカナ英語、和製英語を、正しい英語に矯正します。


これだけは覚えておきたい!旅行英会話100フレーズ

この100フレーズさえ、覚えておけば、基本的な日常英会話をできるようになるというネイティブが普段、会話の中で、もっともよく使っている100フレーズをセニサック先生が、厳選しました。短い会話を聞きながら、フレーズを覚えられるようになっています。

Hapaトラベル英会話テキスト

Hapa英会話のテキストは、日常英会話コースを受講しているのと同じ効を得られるように、下記の6つの項目と順番で構成されています。

Introduction

ここでは、「会話の流れ」を覚えることが目的です。

ただ英語フレーズを覚えただけでは、いつ、どんな場面で、覚えた英語フレーズを使っていいかわからないので、いざ英語を話す時に、英語が出てこないのです。

そこで、英会話をマスターするのに、まずは、「会話の流れ」を覚えることが重要になります。

「会話の流れ」を覚えることで、相手の質問を予測しながら、英語を話せるようになります。

Variation

「話す英語」のフレーズと「聞く英語」のフレーズを学べます。

Useful Knowledge

ここでは、ボキャブラリーを学びます。

Dialog

ダイアログでは、「カフェの注文の仕方」など、状況に応じたロールプレイ学習をします。

Live Conversation

DVDの会話の文字起こしをして、スクリプトを作成したので、まさにネイティブが実際に話した生の英語で、ロールプレイ学習ができます。

CDでは、DVDよりも、もっとゆっくりと、ハッキリとスクリプトを読んでいるので、まずは、Live Conversationで、ロープレ学習をしてから、DVDを見ると、DVDの早い英語を、しっかりと聞き取れるようになります。

Review

実際に、ロールプレイ学習でどれだけ英語をマスターできたか?Hapa英会話では、その上達度を「レビューレッスン」でチェックします。

レビューレッスンは、それぞれのシーンでのレッスンの終わりに、レッスンで学んだフレーズをきちんと習得できたか、理解度をチェックするものです。

CDで流れる英語を聞けたかどうか?

各シーンであなたが話すべき英文を話せたかどうか?

これらについてレビューシートの真ん中の列を隠してテストします。

きちんと英語を言うことができたら、R(Reading)の部分に○します。

CDの英語を聞き取ることができなら、L(Listening)に○します。

各欄が全て、すべてR、L共に○印が入るようになれば、もうトラベル英会話に困ることはなくなります!

このようにロールプレイ学習とレビューレッスンを繰り返すことで、あなたの英会話力はみるみる上達していきます!

Hapaトラベル英会話DVD

日本にいながらにして、アメリカにいるような臨場感を味わいながら、英会話の練習ができるDVDです。

アメリカ現地での、カフェ、レストラン、ホテル、ファーストフード、道案内、ショッピングでの、ネイティブの自然な会話を映像で見ることができます。

DVDを見ることで、具体的な映像を通じて会話の流れをシミュレーションできるので、トラベル英会話を目と耳の両方からマスターできます。

BYBの日常英会話コースでは、最後の仕上げに「課外授業」を行います。

繰り返し、ロールプレイ学習をした後は、私と生徒が一緒にカフェに行き、生徒にその場で注文してもらいます。

当然ですが、こうした現場での実践は非常に高い学習効果を得ることができます

そこで、このDVDでは、この「課外授業」をできるかぎり忠実に再現しました

DVDを見ることで、まるで海外のカフェで注文しているかのような疑似体験トレーニングをしていただけます。

注文をしている人になりきったつもりで見ると、実際にアメリカのカフェにいるような臨場感の中で英会話の練習をすることができます。

海外旅行に行かれる際には、事前にこのDVDで「リハーサル」をしておけば、アメリカに行っても、おどおどしないで、自信を持って英語を話すことができるでしょう。

おそらく初めてこのDVDを見る時は、きっと会話のスピードが早すぎてネイティブの英語がまったく聞き取れないと思います。

しかし、30日後にもう一度見るときには、会話のやりとりがしっかりと聞き取れるようになっているはずです。ぜひ今からその学習効果を楽しみにしていてください。

1日30分×30日繰り返すだけでOK!3つの教材の使い方と学習ステップ

教材を自分の耳と目で確認したい!ご安心ください。サンプル版をご用意しました

BYBの日常英会話マスターコースで、主婦たちが、次々と、日常英会話をマスターしている淳先生が開発したメソッドを、まずは無料で体験してみて下さい。

CDのサンプルはこちら!

このサンプル動画を見れば、ロサンゼルスで、現地駐在員の日本人や主婦たちが、次々と、日常英会話をマスターしている「ロールプレイ学習法」を、あなたも体験することができます。

DVDのサンプルはこちら!

BYB English Centerの日常英会話コースでは、最後の仕上げに「課外授業」をします。この課外授業は、効果抜群です。課外授業では何をするかと言うと、カフェなどに行って実際に生徒に注文してもらいます。

このDVDを見ることで、日本にいながらにして、あたかもアメリカにいるような臨場感を味わいながら、会話の練習をすることができます。課外授業を教材として再現したのが、このDVDです。

特に、海外旅行に行く前には、このDVDを見て、海外旅行先での会話のリハーサルを事前にしておけば、海外に行っても、いつもの練習通りに会話をすることができます。

この動画は、ロサンゼルスにあるファストフード店で、アメリカ人女性が注文するところを撮影した映像なので、ネイティブが話す本物の英語を聞くことができます。

Hapa英会話を30日間モデルの原杏奈さんに体験してもらいました!

英語の専門家たちもHapa英会話を推薦しています

道案内は、ロールプレイを通して身に付け、話せるようになったと思います。

Hapa英会話を始めるきっかけになったのは、日常シーンで使われる会話をロールプレイで練習するというところでした。

また、その中身も本屋にある参考書とは違い実際のネイティブの方が使われる内容であったことが決め手となりました。

今まで参考書の内容を覚えたとしても、それは使えるセンテンスではありませんでした。

Hapa英会話で、ネイティブが、もっと中学レベルの内容でそんな言い方をしているんだということに驚きました。

そして、聞く側のセンテンスは聞くことに集中して、本当に話すべき内容にフォーカスを当てることで、必要な身に付けるべきセンテンスを学べたように思えます。

私の場合、道案内などは普段街中でネイティブの方へ対してもっとも使えるべき内容であると思いロールプレイを通して身に付け話せるようになったと思います。

まだ一度しか使う場面に遭遇しませんでしたが、その時は率先して話しかけ自身の中ではとても活用して話しかけることが出来たと満足しています。

必要な使う英語を学ぶことで自身にも繋がり、この先も練習して幅を広げていきたいと考えております。

東京都 井上亮次様

まさに自分の話したいことに会話が集中できるというメリットをまざまざと実感いたしました。

Hapa英会話の教材はロールプレイングを教材に取り入れた非常に珍しい教材です。

ロールプレイングとは、営業マンや店舗の販売員が実際の営業や販売の場面を想定してノウハウを習得する方法です。

私自信が昔金融マンとして営業経験を持っており、駆け出しのころはよくこのロールプレイングの方法で持って実際の営業に出かける前に、実践的な営業話法を訓練させられたものでした。

通常ロールプレイングは二人以上で行うものですが、このHapa英会話の教材はその点、よくできていて自分一人で、パソコンの前で座って、あるいは、通勤途上の電車やバスの中でも誰に迷惑かけるでなく、一人でコツコツとそのロールプレイングが可能になった素晴らしい教材です。

しかもこの教材は幅広い英会話の分野の中でも、特に応用範囲の広い、使用頻度の高い分野に特化した英会話場面をロールプレイングの中に取り入れて作られており、実践的な英会話教材として本当におすすめできる商品と思います。

私の場合はすでに3年オンラインレッスンを経験して日常会話程度が話せるレベルになっていましたが、やはりそれはマンツーマンでの限られた環境下でのレッスンに過ぎず、どうしても実践面で使用した場合、自分の経験不足を感じざるを得ない状況でした。

しかし、この教材で実際使用頻度の高い場面を想定した英会話を繰り返し学習してのち、英語を使う現場(ホテル、空港、レストラン等)で英会話を使用してみると、相手の言わんとしていることが苦も無く耳に入ってくるようになっており、しかも相手の言葉のすべてに耳を集中させる必要がなく、まさに自分の話したいことに会話が集中できるというメリットをまざまざと実感いたしました。

まさに英会話が数倍のスピードで体得できているような感覚に襲われます。
英語初心者は言うに及ばず、いろいろな学習段階にある英語話者でもこの英語教材はストレートに自分の英語の実力を向上させることができる教材だと思います。

徳島県 重本信秀様

会話の流れを覚えると不思議な事に今まで聞き取れなかった部分が良く聞こえるようになってきました。

Hapa英会話を使用して約1ヶ月の感想を書かせていただきます。

私は英語がとても苦手で、ネイティブの方の英語を聞くと呪文のように聞こえて、言葉として全く認識出来ませんでした。英文が紙に書いてあれば、簡単な文章なら少しは理解出来るのですが、特にリスニングに対して極端に苦手意識を持っていました。

しかし、自力 で海外旅行に行きたくて、その為に最低限必要な日常会話程度の英語をどうしても習得したいと思っておりました。

そこでいろいろな教材を使用して学習しておりましたが全然英語が聞こえるようにならず、 もしかしたら無理なのかもしれないと自身をなくしておりました。

そこでHapa英会話という教材を見つけて、まさに探していた教材だと思い、思い切って購入してみました。

Hapa英会話は海外旅行に必要な英会話が凝縮されています。

基本的な会話が出来るようになるために学習しようとすると、私のような英語初心者にはとても敷居が高く、何から手を付けていいのかまったく分からなくなります。

ですが、もし私のように目的が『海外旅行に必要な英会話の習得』であれば、迷わずHapa英会話だと思います。

Hapa英会話は海外旅行で遭遇するシチュエーションがたくさん収録されており、それぞれの会話の流れを完璧に覚える事が出来ます。

たとえ相手の言った事が全て理解出来なくても、話の流れを覚えれば会話が出来るようになるので、とても大きな自信になります。

何より海外旅行に特化した教材というのは他にあまり無いと思いますし、やはり自分が興味がある内容を学習する事が一番の近道になるのではないかと思います。

まだカフェ編しか学習出来ていないのですが、カフェでの会話の流れは覚える事か出来ました。

会話の流れを覚えると不思議な事に今まで聞き取れなかった部分が良く聞こえるようになってきました

今までは英語で注文する時は簡単な物しか注文出来なかったのですが、今度旅行に行った時は自分が本当に注文したい物が注文出来そうです

千葉県 古賀 正慎様

Hapa英会話を購入して、とてもよかったと思います。

Hapa英会話は知り合いの紹介で知りました。

最初、金額は高価であるので購入を悩みましたがサンプル映像でロサンゼルスのマクドナルドのドライブスルーで注文している画像を視聴して、面白そうと思い注文いたしました。

CDの到着後,毎日の通勤時に聞いています。

他にもこういった分類の英語のCDは発売されていましたが、Hapa英会話は自分が考える時間も設定されており、すばらしいと思いました。

また、同じような会話を何回か繰り返してくれるのですごく練習になります。

まだまだ努力が足りず理解していないところが多いですが英会話をはやくマスターできたらと思っております。

私自身、Hapa英会話を購入して、とてもよかったと思います。

福岡県 内藤 義之様

S・T様 男性
実践的かつ応用が利くものばかりなので、この次海外に行った時にはまさにStress-freeな滞在を体験できるだろうと今から楽しみにしています

旅行が好きで、毎年海外に行っているのですが、現地で言葉に困ることもあるし、仕事にも役立てようと思い、Skype英会話を4年ほどやっています。

僕の英語に対する考え方は多くの日本人のそれに対する考え方と違うと思います。 To be familiar with English is more important. と言うことです。

暗記中心に英語の勉強をしている人が大多数だと思うのですが、僕の場合は英語を使って外国人のお姉ちゃんをからかったり、時には相談にのってやったり、さらには政治、経済、世の中の問題など様々なことの意見交換をしています。

そういったプロセスを経て、基本単語に対する感覚が研ぎ澄まされて、phrasal verbsを用いた表現もごく自然に口から出てくるようになりました。

英語として変な表現も含まれてはいると思いますが、自分の考えを100%近く言い表せられるようになったと思います。

しかし、実際に海外で、買い物をしたり、注文をしたりするときにまごつくことがしばしばあります。

ここが最大の僕のウィークポイントだなと、思っていました。

これまでもTourist English Conversationみたいな本を読んだりしたこともありましたが、どれも状況は限定的なものばかりで、ただ丸暗記をするものでしかなく、しかも実際の状況では全くと言っていいほど使い物にならない表現ばかりでした。

ところが、Hapa英会話で扱われている内容は実践的かつ応用が利くものばかりなので、この次海外に行ったときにはまさにStress-freeな滞在を体験できるだろうと今から楽しみにしています

もうそろそろSkype英会話を卒業かな?

東京都 西野 治様

S・T様 男性
会話を楽しむことができたのと少し喋れるだけで、旅の思い出が格段に増えました

私は学生の時に、英検2級を取得して以降、積極的に英語に触れることもなく、社会人として生活しています。

何年かに一度の割合で海外(グアム・サイパン・韓国・台湾 等)に旅行に行く度、「話せたらいいな。せめて、ショッピングで、他の色やサイズ見せてと言ったり、ホテルのエレベーターに乗り合わせた人とあいさつしたりできたらいいな。」と、ずっと思っていました。

つまり、英語初心者です。

安く、実生活に密着した英会話をターゲットにしている教材はないか探していたところ、Hapa英会話に出会いました。

WEBのDVDのサンプルを視聴してさっぱりわからなかったのですが、これが生きている英語であること、色々な訛や話し方の癖があってこそ言葉であることがよくわかりました。

DVDを視聴し、セニサック先生のコメントを視聴してなるほどと、改めて思い、購入に至りました。

私はとにかく2週間は続けてと思い時間を作ってHapaに触れるよう意識しました。

3月に友人とグアムに行った際、免税店の店員さんと色々話をする機会を得ました。

緊張していたので、単語しか出てこなかったり、文法がおかしかったりと会話というには、ほど遠いものでしたが、何度も試着をさせてくださったり、色違いを持ってきてくださったり、ファッションアドバイスをいただいたり(あまりわかりませんでしたが)、発音を直してくださったり、最後には「コーヒーを入れてくれて ショッピング疲れたでしょ。ゆっくりして行ってね。」とコーヒーまで淹れてくださりました。

今までなら買うものを決めて見せてもらって、さっさと買って終わりでしたが、会話を楽しむことができたのと、少し喋れるだけで、旅の思い出が格段に増えました

生きた英語の意味が初めて分かったような気がしました
小さな出来事でしたが、とても良いモチベーション維持につながりました。

このことがきっかけで、「もっと話したい!」という気持ちが増し、当初、2週間頑張ろう と思っていただけでしたが、継続は力なり、今もできるだけ、Hapaのテキストを見たりウォークマンを聞く機会を持っています。

また、HapaのDVDは旅行の際、「こういえばよかった。こうしたらよかった。」とフィードバック教材として使っています。

バーチャル海外旅行気分も味わえ、楽しく活用しています。

私は、まだまだ初心者ですが、Hapaのテキストを覚えることを目標にしてゆっくりですが継続して学習しています。

大阪府豊中市 山本ひろみ様

新潟県 本間 道晴様
この教材で自信をつけ英語学習にはずみがつくものと確信しております

英語学習をしていくとある程度聞き取れるようになると思いますが、会話においては一瞬のうちに流れるので瞬発力というか条件反射というかそういう能力が必要になってくると思います。

さらに我々一般人が外国語を必要とする場面としては海外旅行に出かけた時が大半ではないでしょうか。

そう考えるとまさにこの教材で定型文を反復学習することが一番と思い購入いたしまた。

早速、学習をしていますが、特典版の飛行機編、入国審査編、税関編、タクシー編、まできました。

チェック表も大変使いやすく学習の仕方も懇切丁寧で感心しています。

とにかく頭に焼き付けることが重要とおもいます。反復学習あるのみ。

今年はまだ海外旅行に出かけておらず、まだその効果をためしてはいませんが、これで自信をつけ英語学習にはずみがつくものと確信しております。

新潟県 本間 道晴様

新潟県 本間 道晴様
トラベル英会話ときいて、最初は必要ないと思いましたが、教材の内容やサンプル動画を見て愕然としました

「トラベル英会話」ときいて、最初は必要ないと思いました。

海外旅行の時、何とか会話ができていたからです。

 

でも、教材の内容やサンプル動画を見て愕然としました。

「わかっているつもり」だったことに気がついたからです。

 

今まで知らない間に聴き間違いや一般的ではない言い回しをしてきたんだろうなと思い、購入をしました。


私はロサンゼルス移住を目標に準備しているところですが、今までの教材には載っていないネイティブの言い回しが本当に役にたっています。

 

Instagramやツイッターで、LAのダンサーをフォローしていますが「こんな言い方をするなんて、面白い性格の人だなぁ」なんて思っていたら、Hapa英会話に一般的な言い回しとして紹介されていたりして、誤解もとけ!?勉強になっています。


覚えた言い回しは、Instagram でコメントをいれる時にも使うようにしています。

 

以前の私の英語より、反応がいいですよ!


おすすめのカフェなども紹介されていて、実際にLAがすごく近く感じられるのも嬉しいです。英会話教材とネイティブによる旅ガイドがセットになっている感じで、おトクだと思います!

鳥取県 金田 慶子様

S・T様 男性
ロールプレイ学習というのはやればやるほど楽しみが増し、英語を話す感覚が身についていくような気がします。

今まで何度、英会話教材と出会ってきた事でしょう。

いずれにしても、『練習』しなければ英語は身につかないというのが私の一つの結論であります。何度もしゃべって英語を身体と脳にしみ込ませるのが英会話の習得ということなのではないでしょうか。

とは言え、身近にその練習の機会というのはなかなか見つけられません。

努力するにはエネルギーを必要とするし、闇雲にやることは無駄であるともいえます。

そしてこの教材。
まず平易で現実的なので、世界に入りやすいということ。精査されたカリキュラム、生のリアルなボキャブラリーと実用的なセンテンス。

ロールプレイ学習というのはやればやるほど楽しみが増し、英語を話す感覚が身ついていくような気がします。

ちょっとだけ自分のスイッチを押せば簡単に『英語の学習』が出来ます。
なかなかこれだけのモノにはめぐり会えないのではないでしょうか。

まずはこの『hapa英会話』を続けることが私の課題です。そして私はそれをとても楽しみにしています。

S・T様 男性

簡単なことだけどいままでにないことだったのでとても満足している。こんどの旅行が楽しみ!!

今まで、特にファーストフードの注文で苦労したので、スターバックスでの注文が楽しみです。この教材でいつもの課題があっという間にクリアです。

一方的ではないので、すぐに、やる気の出なくなる教材と大きな違いは、モチベーションがさがるどころかドンドン上がり結果として、完全に身に付く。やはり、どこか違う、日本人のことを熟知しているからでしょう

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

今、練習を始めたばかりですが、実際のレストランなどで英会話を練習しているような感じが味わえて良いです。

また、覚えるのはこれだけで良いの?と言う感じです。

全部を通して練習し、もしマスターできたら、海外旅行も少しは気楽にいけるのかなあ、と楽しみにしています。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------
今のところ楽しく続いています。海外ですぐに使えそう。
次回の海外旅行で効果を試してみたい。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

カフェ編を始めたところですが、言えるようになってきました。
今のところ実際に使う相手がいないので本当にできているのか分かりません。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

まず、相手の質問の仕方(何を言っている?)がたくさんあるので、最初はパターンだけ覚えていたのが、ほかの言い方、聞き方がたくさんあると理解できた。何を言っているのかを、しっかり聞けてなくても会話の流れを崩さず、会話できるようになると思う。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------

早速、道案内のロールプレイ学習をしてみました。不思議ですが、実際に私が外国人に英語で道案内をしているかのように感じました。早くDVDもためしてみたいです。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

早速、音声を聞いていますが、私の日本語英語が、ネイティブ英語に変わっていくように感じています。教材が届いたら、報告させていただきます。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

現地スクールに通っている気分です。何故でしょうか?

日本でも英会話教室には通ったことはないのですが。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

分かりやすいし、覚えやすいと思います。今年春には旅行で使いたいので、頑張りたいです。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

聞く英語と話す英語に分けて学習するという考えが斬新的で、これなら私も英語が話せるようになるかもと思ったので、購入しました。頭にどんどん英語がインプットされていく感じがします。このまま継続して、今度海外に行くまでに英語が話せるようになりたいです。本当に購入してよかったと思っています。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

とてもリラックスして聞いています。効果を感じています。
テキスト・DVD・CDなどが、届くのを楽しみにしています。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

テキストに書いてある通りに、ロールプレイ学習をしていますが、これなら、海外に行っても、英語を話せるようになりそうです。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

淳先生の英語は、初心者でもわかりやすいように、はっきりと話してくれるので、凄く聞き取りやすいです。iPodに入れて通勤時に聞いています。電車の中では声を出せないので頭の中でロールプレイ学習をしています。確かに、効果を感じています。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

とても内容が濃く素晴らしい教材で勉強が出来る事を、とても嬉しく思っております。

本当にありがとうございます。今回は、勉強を進めて行く上で疑問が出てきたので、メールを送らせていただきました。(以下、質問は省略)

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

今まで知っていたファーストフードでの注文の会話と違っていて、これが自然な英語なんだろうなと衝撃を受けました。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

今まで探し求めていた教材に出会えてわくわくしています!
本編が届くのが待ち遠しいです!
--------------------------------------------------------------------------------------------------------

アメリカで実際に存在する英会話学校から出している教材というので購入しました。日本人ビジネスマンの主婦の為の学校ということも決め手です。それと生のアメリカのカフェやファーストフード店でのDVDは普段教材の中でしか英語に接していないのでとても興味が沸いてきました。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

各会話のシチュエーションが実際に旅行でアメリカに行った時に使える内容で、また私が知りたかった内容でした。(ファストフードやスターバックスコーヒーでの注文など)

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

動画を見て、日常の生の英語を学べると思い購入しました。他にはない教材だと思います。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

聞き始めたばかりだが、ネイティブスピードに少し慣れてきた。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

DVDのサンプル動画で、現地に居るように話してるのを聞けるのは凄い!って思ったので、購入したくなりました。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

最初の方を部分的に聞いた程度ですが、いろいろなケースを想定してあり、リスニングできるようになるのが目的なのですが、その効果もありそうだと思いました。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

やはりシチュエーション毎に現地人とのやり取りがまとめられているのが、英語ができないと思っている(本当はできるのに)人に安心感や勇気を与えることになると思います。

あなたがこれまで学んできた日本製の英語教材との決定的な違いは…

大事なことなので質問させてください。

あなたが今、使っている英会話教材は、ネイティブが作ったものですか?

私は、これまでいくつかの日本製の英会話教材を見てきましたが、「文法的には正しくても、ネイティブは、そんな話し方はしない」という英文がたくさんありました。

おそらく、これらは日本人が作った“和製英語教材”だと思います。

いくら文法的に正しくても、ネイティブにとって不自然な英語をアメリカ人が聞くと、とても違和感を感じ、理解するのに苦労します。

一方、「Hapa英会話」は、ネイティブスピーカーの私が、アメリカ現地のネイティブが使う英語だけにこだわって作った“ネイティブ製の英語教材”です

教材を見ていただければすぐに分かると思いますが、ネイティブは、普段、かなり砕けた話し方をしています。

日本人が中学、高校で習ってきた教科書英語とは、真逆の英語です

しかし「Hapa英会話」を学べば、ネイティブが普段、聞き慣れている英語を話すことができるようになるので、当然、英語が通じやすくなります。

もう一つのメリットは、ネイティブに質問される英語を、事前に学ぶことができるので、あらかじめ、質問されることがわかり、聞き取りも楽になります。

繰り返しますが、アメリカでは、教科書英語に書いてあるような英語を話していません。

せっかく時間をかけて英語を学んでも、現地のネイティブが話す言葉がそれと全く違うものだとしたら、戸惑うどころか、ますます自分の英語力のなさに落胆することでしょう…。

ネイティブの話すスピードは平均的な英語教材の6.4倍も速いのです

日本の英語教材は、実際にネイティブが話すスピードよりも遅めに作られているものがほとんどだということを知っていましたか?

実は、ネイティブの話すスピードは平均的な英語教材の6.4倍も速いのです

また、教材によっては、何倍速とスピードを早くしているものもありますが、私のようなネイティブの耳には、とても不自然に感じます。

なぜなら、そうした教材の多くが、ただ機械的に早回ししているだけなので、ネイティブ独特のナチュラルな音になっていないからです。

ネイティブが英語を話していいる

「Hapa英会話」で、カフェやファーストフードといった場面の中で話している英語こそ、本当にネイティブが普段、話している英語です

日本の英会話教材の平均スピードは、1分間に90語のスピードです。それに比べて、ネイティブは、1分間に580語のスピードで英語を話しています。

「1分間に580語のスピードの英語を聞き取るなんて無理だよ」。

今のあなたはそう思われるかもしれませんが、心配しないで下さい。

このDVDを何度も見て、現地でネイティブが話している英語のスピードに耳を慣らしておけば、海外旅行に行っても、ネイティブが話す英語のスピードに戸惑うことがなくなるはずです。

1日30分スキマ時間にロールプレイを繰り返せばこんな風に30日でネイティブに通じる完璧なトラベル英会話をマスターできます!

シミュレーションすることで、海外旅行を楽しめる英語力が習得できます。

海外旅行先のカフェ、レストラン、ホテル、ショッピングでの会話を、あらかじめシミュレーションすることができます。たとえば、カフェに行ったら、店員が言うことを聞き取れ、自分が言いたい英語も口から自然と出るようになります!

海外旅行に行く前に、英会話のリハーサルができます。

臨場感抜群のDVDを見ながら、あたかも海外旅行に行ったかのように、対話の練習をすることができます。映像のなかで話しかけて来るネイティブに返答する練習を繰り返しできるので、ネイティブに話しかけられると緊張して頭が真っ白になる人も事前に克服できるでしょう!

ネイティブが本場アメリカで普段、話している本物のネイティブ英語を習得できます。

この教材にこだわったことの一つは、ネイティブが普段、アメリカで、どんな話し方をしているかということです。 バイリンガルの私も、客観的に、他のネイティブが話す英語を聞くようにしました。

わずか30日で旅行英語を習マスターできます!

Hapaトラベル英会話では、「話す英語」を学習する際、日本語を聞いたら、すぐ英語に言い直すというトレーニングをします。実は、この方法は、通訳の勉強にも採用されている画期的な学習法なのです。これを繰り返すことで、トラベル英語に必要なスピーキング力がすばやく身につくでしょう!

スピーキング力が飛躍的に伸びるでしょう!

海外旅行先のカフェ、レストラン、ホテル、ショッピングでの会話を、あらかじめシミュレーションすることができます。たとえば、カフェに行ったら、店員が言うことを聞き取れ、自分が言いたい英語も口から自然と出るようになります!

この教材では、文法の勉強を一切しません!でも、英語を話せるようになります

海トラベル英会話をマスターするのに、文法は必要ありません。海外旅行では、聞いたり、話したりする英語が限られているので、ただ日本語を英語に言い換える練習をするだけで、海外旅行で必要な英会話が身につきます!

ネイティブ英語を話せるようになるので、会話がスムーズに進むようになります

この教材は、現地で、アメリカ人が実際に話している英語だけを厳選して教材にしました。ネイティブが普段、聞きなれている英語を話せるようになるので、会話がスムーズに進むようになります。

英語学習の時間を、今までの半分に短縮できます

この教材には、「聞く英語」と「話す英語」の2つに分けるBYBの独自メソッドを取り入れました。聞く英語は、覚える必要はなく、理解できればいいだけ。話す英語のみを覚えるだけでいいので、従来の半分の時間と労力で、英会話を習得できるでしょう!

英語が聞き取れなくても、相手の質問に答えることができます

日本のファーストフード店に入ったら、「いらっしゃいませ。ご注文は何になさいますか?」と聞かれますが、この質問を聞き取れなくても、あなたは注文できますよね?同じように、英語でも「会話の流れ」さえ覚えてしまえば、何を質問されるか、事前に予測できるので、落ち着いて、自分の言いたいことを言えるようになります!

どんな早い英語でも理解できるようになるでしょう

トラベル英会話に限っていえば、相手の質問が一字一句聞き取れなくても、2語〜3語聞き取れれば、質問の意図が理解できるようになります。なので、このDVDで、リスニング力を鍛えてアメリカに行けば、どんなに早く話すアメリカ人の英語でも聞き取れるようになるでしょう!

もう二度と、英語で挫折しなくなります

絶対に英会話できるようになりたい!海外旅行から帰ってきたばかりの時はそう思ったのに、時間が経つにつれ、やる気が薄れてしまった経験はないですか?普段、英語を話す場所がないと、このようにモチベーションが下がりやすくなってしまいます。しかし、この教材を使えば、毎日、海外旅行を疑似体験することができるのでモチベーションが下がらず、英語で挫折しなくなります!

わずか5つのフレーズを覚えるだけで、ファーストフードで注文できます

ファーストフードでの注文も「会話の流れ」が分かれば簡単です。たった5つのフレーズを覚えるだけで、自分の本当に食べたいメニューを注文できます!

カリフォルニアの有名店「In-N-Out」で裏メニューが注文できます!

教材のなかで、カリフォルニアを代表するファーストフード店「In-N-Out」の裏メニューの注文の仕方をお伝えします。カリフォルニアに行ったら、「In-N-Out」で、裏メニューを注文して、ネイティブをビックリさせて下さい。こういったローカルしか知らないことがわかるとあなたの旅がより楽しくなるはずです!

外国人に道を聞かれても、自信を持って道案内ができるようになります

たった4つのフレーズを覚えるだけで、道案内ができるようになります。外国人に声をかけられても、頭が真っ白になるどころか、自信を持って、英語で道案内ができるようになります。

ショッピングをする時に、店員を黙らせることができる便利なフレーズ

ショッピングをしようと、お店に入ると、店員が「Can I help you find something?」などのセリフで次から次へと声をかけてくるケースがあります。そういう場合に、あるフレーズを一言いうだけで、店員たちを黙らせることができます。このフレーズを使って、ゆったり自分のペースでお買い物を楽しんでください!

さらに、ショッピングが何倍も楽しくなる3つのフレーズとは?

「試着したいです」「これを買います」「これはいりません」。これら3つのことが言えれば、今までの何倍もショッピングが楽しくなります!すごく簡単なフレーズなので、ぜひ、これらを覚えて海外旅行に出かけてください!

ショッピングしたものが気に入らなければ、簡単に返品ができます

実は、アメリカでは、日本より簡単に返品ができます。「返品をしたいのですが…」と英語で伝え、返品の理由を答えられれば、気軽に返品ができます。このフレーズも覚えておくと非常に便利なので、ぜひ旅行前にマスターして行って下さい!

アメリカの入国審査の流れがわかれば、緊張せずに、堂々と英語を話せます

入国審査の会話の流れ、入国審査で聞かれる質問、入国審査での質問への答え方もカバーしてありますので、ロールプレイ学習をすれば、入国審査の際に、もう緊張しないでも、堂々と、自信を持って、質問に答えることができます。

アメリカのマクドナルドで、注文を楽しむことができます

マクドナルドでの注文の流れだけでなく、ビックマックのMサイズを、Lサイズに変更したり、単品で注文することもできるようになり、マクドナルドでの注文が楽しくなります。

アメリカのスターバックスで、日本と同じように注文をできます

アメリカのスターバックスで、カプチーノを注文したのに、なぜか紅茶が出てきたというような話をたまに聞きます。ロールプレイ学習を繰り返せば、スターバックスの注文を自然にできるようになりますし、きちんと注文したものが出てくるようになります。

タクシーに乗って、きちんと自分が行きたいところへ行けるようになります

タクシーに乗った際に、運転手に、自分の行きたいところを伝えることができるようになります。また、アメリカでは、日本のように、路上でタクシーを簡単につかまえることができません。
電話でタクシーを呼んだり、ホテルに頼んで、タクシーを呼ばないといけないこともありますが、会話の流れを覚えれば、時間通りに、タクシーを呼んでもらうのも簡単にできます。

バーに行って、自分が飲みたいお酒を注文できるようになります

バーに行って、自分好みのお酒をバーテンダーに伝えて、あなたが飲みたいお酒を注文できるようになります。
「生ビールには、どういう種類がありますか?」「私は、このようなビールが好きなのですが、どのビールがオススメですか?」という質問もできるようになります。

セニサック淳が厳選した日常英会話100フレーズを習得できます。

アメリカ現地の生活で、困らないように過ごすために必要な日常英会話フレーズを100個、淳先生が厳選しました。これらのフレーズを実践で使えるよう、会話の流れもあわせて覚えられるように工夫していますので、旅行先での生活を思いっきり楽しんでください!

英会話を身につけたいあなたへセンサニック淳先生からメッセージがあります。

Hey, what's going on everyone? My name is Jun Senesac. Welcome to Hapa Eikaiwa.

みなさん、こんにちはHapa英会話のセニサックジュンです。私はロサンゼルスで日本人を対象に、マンツーマンの英会話学校を経営しており、これまでに数多くの日本人の生徒さんに英語を教えてきました。

日本人がアメリカで生活しながら抱える共通の悩みや間違いやすい英語を元に、リスニング力と会話力を効率よく伸ばす、独自のメソッドを開発しました。

そのメソッドとは、「聞く英語」と「話す英語」を分けて学習することです。

聞き取る英語は、英語から日本語で覚え、自分から話す英語は日本語から英語で覚えることがポイントです。

たとえば、レストランに行くと、

Can I get you started with anything to drink?
お飲み物はいかがですか?

と聞かれますが、この英語は、あなたが話す英語ではないので、何を質問されているかを理解できればOKなんです。

店員に、

もうちょっとお時間を下さい。
Can I get another minute?

とすぐに、英語で伝える練習をすることが重要なんです。

旅行をしている時は、決まった場面の英語が求められますので、「こんな風に聞かれたら、こう返事をする」といった流れを覚えてしまえばいいのです。

そこで、みなさんに、紹介したいのが「3ステップ・ロールプレイ学習法」です。

まず、ステップ1は、海外旅行の各シーンの流れをつかむこと。

ステップ2は、各シーンに必要なフレーズを学習すること。

そして、ステップ3は、ダイアログに沿ってロールプレイをすることです。

会話の流れをつかみ、どんな質問がされるのかを予想することができれば、英語ですぐに返事ができるようになります。

また、堅苦しいフォーマルな表現から離れて、地元の人たちが実際に使っている自然な英語を紹介します。

たとえば、コーヒーを注文する時に、一般の教材の正しい言い方は、I would like a coffee, please.
ですが、現地の人は、Coffee, please. のように、シンプルな多少、砕けた言い方でコミュニケーションを取っているのが現実なんです。

その他にも、アメリカと日本の文化の違いやローカルには、通じないカタカナ英語、最後に、DVDでいつも気になっていた現地のスタッフとお客さんのやりとりが体験できます。

ネイティブの感覚でお伝えするHapa英会話は、日本に住んでいる皆さんにこの教材を通して、少しでもロサンゼルスの言葉とライフスタイルを実感してもらえればうれしいです。

But, don't forget! The most important thing when you're learning English is have fun with it and to stick with it.

英語学習の秘訣は、楽しんでやること、そして、継続することです。

What are you waiting for? Come on! Let's get started.

さあ、今日から一緒にスタートしましょう。

Thank you for watching everyone. Bye-bye.

BYBの現地コースと同等のレッスンを日本にいながら存分に学べるだけでなく海外旅行での会話に一切困らなくなるとしたらあなたは一体いくらの価値をつけますか?

BYB English Center

日本人に特化した独自のメソッドで生徒に合ったレッスンをしていることと、「しっかりとコミュニケーションができる英語力が身につく」という口コミが広がり、BYB English Centerは、ロサンゼルス在住のビジネスマンや主婦から圧倒的な支持を集めるスクールになりました。

今日もまた、多くのバイリンガルを誕生させています。しかし、今まで、BYBのメソッドを学ぶことは、ロサンゼルスに行かなければ不可能でした。

でも、「Hapaトラベル英会話」の開発によって、ロサンゼルスに留学しなくても、日本にいながらにしてBYBの授業を学ぶことができるようになりました。

Hapaトラベル英会話は、BYBの人気講座「日常英会話コース」と同等の効果を得られるように、BYBのレッスンをできる限り再現して開発した英会話教材です。

実際、セニサック淳先生は、淳先生ご自身が生徒に英語を教えていることをイメージしながらHapaトラベル英会話を制作したそうです。

BYBのアーバイン校でセニサック淳先生から直接、日常英会話のレッスンをマンツーマンで10回、受講した場合の費用は$575(1回のレッスン$48×10、入会金$100)、つまり、日本円にして約6万円かかります。

さらに、この教材のテキストは、実際に海外旅行に出かけた際に、どんな教材や参考書よりも強力な“あなた専用の通訳本”になります。

もし、あなたがこの教材を手にしたばかりで海外旅行に出かけなければならない場面に出くわしたとしても、このテキストの該当箇所を指し示すだけでネイティブに言いたい事を伝えることが可能になります。

つまり、あなたはこれまで海外旅行で、言いたい事が伝わらなかったもどかしさや口惜しさをもう感じる必要がないのです。そうした価値にあなたはいくらの値段をつけますか?

せっかく休みをとって、高い旅費を払って行く海外旅行ですから、海外旅行で英語で困らなくなるなら、恐らく、3〜4万円払っても惜しくないという方が大半だと思います。

しかし、英語をもっと身近な道具にしてほしい。セニサック淳先生の思いを実現するため、テキストだけでなく、CDやDVDなど、30日でトラベル英会話をマスターするために必要な教材をお付けした上で、この教材は次の値段でご提供することにします。

この教材で30日間、学習すれば、海外旅行で、英会話を楽しめだけの英語力がつきます。Hapa英会話でロールプレイ学習をして、30日後、英会話の上達を実感して下さい!

Hapaトラベル英会話完全版 今なら全国送料無料! さらに特別特典CD4枚とテキストを無料プレゼント。
Hapaトラベル英会話」をご希望の方は、下記ボタンよりお申込みいただけます。
お申し込みはこちら

全額返金保証付きですから、あなたにリスクはありません。

 



海外発送に対応しております。

●海外配送版につきまして

海外発送には別途EMS代費用がかかります。海外発送費用は一律2,800円です。

海外発送版をご希望される場合、お申し込みページの住所の欄には、日本のご家族等のご住所をご記載いただき、備考欄に海外の発送先の住所を英語表記でお名前、郵便番号、ご住所、電話番号をご記載下さい。

海外発想をご希望の方

さらに今ならボーナス特典無料進呈!

ボーナス特典1 飛行機の中の会話編

飛行機に乗るところから、海外旅行は始まります。

飛行機の中で、飲み物や食事を聞かれた時の返事など、飛行機の中での会話もロールプレイ学習をすれば、すぐにできるようになります。

飛行機の中で、周りの日本人が、たどたどしい英語で、飲み物や食事の注文をしている中、あなたは、ネイティブのように、スチュワーデスとスムーズに会話を楽しんで下さい。

  • 飛行機の中で、自分の席に誰か座っている場合の会話の流れ
  • 自分の席に誰か座っている時に使うフレーズ
  • 誰かが自分の席に座っていることを想定したロールプレイ学習
  • レビューレッスン(自分の席に誰か座っている状況)
  • 飲み物を頼む時の会話の流れ
  • スチュワーデスに、何か頼む時に使うフレーズ
  • スチュワーデスに、何か頼みたい場合のロールプレイ学習
  • レビューレッスン(スチュワーデスに何か頼む)
  • 飛行機の中で具合が悪くなった時の会話の流れ
  • 機内で具合が悪くなった時に使うフレーズ
  • 飛行機の中で使う単語
  • 具合が悪くなった時を想定したロールプレイ学習
  • レビューレッスン(飛行機の中で具合が悪くなった場合)
ボーナス特典2 入国審査と税関編

海外旅行に行くとき、最初の英語の壁となって立ちはだかるのが、Immigration(出入国管理)と税関です。

あらかじめ、入国審査で聞かれる質問がわかり、答えられるようになっていれば、全然、恐くありません。

ロールプレイ学習をして、入国審査と税関の会話の流れを覚えてしまいましょう。



  • 入国審査での会話の流れ
  • 入国審査で聞かれる質問と返答の仕方
  • 入国審査を想定したロールプレイ学習
  • レビューレッスン(入国審査)
  • 手荷物受付所での会話の流れ
  • 手荷物受付所で使えるフレーズ
  • 手荷物受取所を想定したロールプレイ学習
  • レビューレッスン(手荷物受取所)
  • 税関の会話の流れ
  • 税関で聞かれる質問と返答の仕方
  • 税関を想定したロールプレイ学習
  • レビューレッスン(税関)
ボーナス特典3 タクシーに乗った時の会話編

日本とアメリカでは、タクシーの事情が異なります。

日本のように、簡単に、道路でタクシーをひろえないことが殆どです。

海外では、タクシーを電話で呼ばないといけない時が多いです。ロールプレイ学習をして、会話の流れを覚えれば、緊張せずに、自信を持ってタクシーを呼べるようになります。

また、タクシーに乗った時に、自分の行きたいところへ連れて行ってもらうロールプレイ学習をすれば、タクシーに乗った時に、安心してあなたが行きたいところへ行けるようになります。

タクシーに乗る時のロールプレイをすれば、安心してタクシーに乗ることができます。

  • タクシーを呼ぶ会話の流れ
  • タクシーを呼びたい場合に使うフレーズ
  • タクシーを呼ぶことを想定したロールプレイ学習
  • レビューレッスン(タクシーを呼ぶ)
  • タクシーを電話で呼ぶ会話の流れ
  • 電話でタクシーを呼ぶ簡単な5ステップ
  • タクシーを電話で呼ぶ場合のロールプレイ学習
  • レビューレッスン(タクシーを電話で呼ぶ)
  • タクシーに乗って、行き先を伝える会話の流れ
  • タクシーに乗る時に使うフレーズ
  • タクシーに乗った時の行き先の伝え方(5ステップ)
  • タクシーに乗って、行き先を伝えるロールプレイ学習
  • レビューレッスン(タクシーに乗る、運転手に質問をする)
ボーナス特典4 マクドナルド編

アメリカに行ったら本場、アメリカのマクドナルドで大きなハンバーガーを食べたいですよね。

実は、マクドナルドでの注文の流れがわかれば、マクドナルドの注文は簡単にできます。

30分もあれば、ロールプレイ学習で、マクドナルドで注文できるだけの会話力がつくはずです。



  • マクドナルドでの注文の流れ
  • マクドナルドでスムーズに注文ができる5ステップ(店員からの質問と返答の仕方)
  • マクドナルドでの注文のロールプレイ学習
  • レビューレッスン(マクドナルドの店内で注文)
  • ドライブスルーでの注文の流れ
  • ドライブスルーでの注文のロールプレイ学習
  • レビューレッスン(マクドナルドのドライブスルーで注文)
ボーナス特典5 スターバックス編

アメリカのスターバックスに行って、キャラメルフラペチーノを注文したら、アイスティーが出てきた・・・、
なんていう話、よく聞きます。

スターバックスで、しっかりと注文ができるように、この特典でロールプレイ学習をして下さい。





  • スターバックスの注文の流れ
  • スターバックスでまとめて注文する方法
  • スターバックス専門用語
  • スターバックスで注文する時のロールプレイ学習
  • レビューレッスン(スターバックスで注文)
ボーナス特典6 バー編

アメリカでは、「ビールを下さい」と英語で言っても、生ビールは出てきません。生ビールの注文の仕方があります。

また、生ビールのサイズを指定しないといけないこともあります。そして、支払いのシステムも日本とは違います。

アメリカのバーに行って、カッコよく、あなたが飲みたいお酒を注文できる会話の仕方を教えます。


  • バーでの注文の流れ
  • バーで使うフレーズ
  • バーでの注文のロールプレイ学習
  • レビューレッスン(バーで注文)
  • バーで追加で注文する流れ
  • バーで追加で注文するフレーズ
  • バーで追加で注文する場合のロールプレイ学習
  • レビューレッスン(追加で注文)
  • バーでの支払いの流れ
  • お勘定をする際に使うフレーズ
  • アメリカ人が普段、使っているお酒に関するスラング
  • ラストオーダーと支払いのロールプレイ学習
  • レビューレッスン(ラストオーダー&お支払い)
  • ビールに関する単語

英語の専門家たちもHapa英会話を推薦しています

MBAホルダーで10万人の読者をもつ英語メルマガの発行者であり、大ヒット英語本の著者 石田健様より推薦の言葉をいただきました
毎日1分!英字新聞 石田健様
確かに、30日で、旅行英語に必要な英会話力をマスターできるでしょう

英会話力を最短で伸ばす方法を教えます。
簡単です。海外旅行の直前に、旅行英会話本を1冊マスターすることです。
ポイントは「直前」ですね。

私は中学2年で1ヶ月アメリカでホームステイをしましたが、これが初の海外渡航であり、この直前に旅行英会話本を1冊マスターしたのですが、この学習が非常に役に立ちました。

もし、英語圏に近々旅行する予定がある方は英会話力を伸ばす最大のチャンスが到来していることを忘れないでください。

ではその時どんな教材で学習するのがベストか?

あなたのその問いに答える最高の英会話教材が「Hapa英会話」です。

これこそ、まさに理想的な教材です。
海外旅行先の「カフェ、レストラン、ファーストフード、ショッピング、ホテル」といった場面を、DVDで映像を見ながら、学ぶことができるのは、今までの英会話教材ではできなかったことです。

映像を見ることで、海外旅行の臨場感を味わいながら、英会話の練習ができます。

ロサンゼルスで、生まれ育ったネイティブの先生が、普段、カフェやレストランで、交わしている英語をまとめたのが、この教材なので、実際に、アメリカで使われている英語を学べるということも凄く価値があると思います。

この教材を使って、実践での会話を想定したロールプレイ学習法をすれば、確かに、30日で、旅行英語に必要な英会話力をマスターできるでしょう。

この教材を使って、実践での会話を想定したロールプレイ学習法をすれば、確かに、30日で、旅行英語に必要な英会話力をマスターできるでしょう。

旅行英会話ができるようになって、海外旅行を楽しめるようになりたいなら、この教材で学習することをオススメします。

MBAホルダーで10万人の読者をもつ英語メルマガの発行者であり、大ヒット英語本の著者 石田健様より推薦の言葉をいただきました
こういう臨場感のあるリアルな会話教材は本当に助かります!

まず最初にDVDを見たのですが本当にリアルな場面設定であっという間に世界に引きこまれました。

 

最初はやりとりが凄く早く感じますが、和訳、英訳を交互にみて反復すると
徐々にスピードに慣れてきます。

 

実際に海外に行くと、教材のようにゆっくり話してくれる人は皆無で
DVDのようにリアルに早いスピードで練習するのは、かなり良いと思いました。

 

あのスピードに慣れれば海外に言っても普通に会話が聞き取れるはずです。

 

また、「返品する」なんていう場面もあってコンテンツが本当にリアルで笑えました^^;

普通の英語教材では「返品する」なんて英会話はないと思います。


しかも、「どうも気に入らない」を直訳して「 I don't like it」と言うと、ちょっとストレートすぎるしなあ、、と困っていたので、このテキストの決め台詞には「なるほど!!」と一番勉強になりました!


これで海外でも妥協せずに返品できます(笑

他にも道案内で「どこどこの角を左に曲がって、まっすぐ行って突き当りを右で」なんてのは、本当に英語で説明しづらい。

 

「これって英語でなんて言うんだろう」と普段素朴に思っていることを全てのジャンルで網羅していると思います。


これだけを暗記するくらいリピートすれば、かなり英語の引き出しが増えるはず。


また、最初に日本語、その後に英語が続くのもいいです。


慣れてくると、日本語を聞きながら、同時に頭の中で次にくる英語を予測する訓練ができます。

 

私は仕事で海外へ行く機会が多く、教科書では習わない日常会話が本当に必要なので、こういう臨場感のあるリアルな会話教材は本当に助かります!


同時通訳者 奥村美里様
同時通訳者 奥村美里様
アメリカにいるような臨場感のある英会話教材

同時通訳者の奥村美里です。

Hapa英会話は、すごく臨場感があるところがいいと思います。

今まで色々な英会話教材を見てきましたが、ただ英文が並んでいるだけで、Hapa英会話のように臨場感のある教材は見たことがないです。

たとえば、カフェでの会話は、日本で販売している英語学習本にはあまり載っていない、まさにアメリカ現地で話されている、そのままの英語です。

アメリカに行けば、この教材の聞きなれた英語が耳に入ってくるはずです。

DVDを見ていると、まるで、自分がカフェに入って、注文しているように感じるほど、臨場感があります。

このようにHapa英会話で学習することで、まさにアメリカ現地でネイティブが実際に話している、そのままの英語を学ぶことができます。

この教材で学習すれば、海外旅行に行っても困らないだけの英会話力を身につけられると思います。

ALLABOUT英語専門家もHapa英会話を絶賛しています。
ALLABOUT英語専門家 横田力様
ロールプレイ学習法は、とてもシンプルで簡単な学習法すが、効果抜群です

「ロールプレイ学習法で、多くの生徒さんがカナダのカフェで注文できるようになりました」

私は、以前、カナダで、2年間、ホストファミリーをしながら、短期留学プログラムを運営していました。

生徒さんに凄く好評だったのが、「ロールプレイ」学習法でした。

そして、生徒さんに、カフェでの注文のダイアログ(台本のようなもの)を渡し、私が店員の役をし、生徒さんがお客の役をして、何度も繰り返し、ダイアログを交互に読んで、注文する練習をしました。

30分ほど、ロールプレイ学習法をした後は、実際に、カフェに行って、生徒さんに注文をしてもらいました。私は、生徒さんが安心して注文できるように、すぐ後ろに立っていました。

でも、私の助けが必要だった生徒さんは一人もいませんでした。みんな、ロールプレイで学習した通りに、きちんと注文ができました。

上手く注文ができた時の生徒さんの嬉しそうな表情は、今でも忘れられません。

ロールプレイ学習法は、とてもシンプルで簡単にできる学習法ですが、「効果てきめん」です。

この教材で学習すれば、会話の練習をする相手がいなくても、CDを聞きながら、一人で、ロールプレイの学習をすることができます。

しかも、「カフェ、レストラン、ホテル、ショッピング、ファーストフード」といった場面での会話が収録してあるDVDもついているので、日本にいながらにして、海外旅行の臨場感を味わいながら、リハーサルができます。

日常英会話ができるようになりたい人は、この教材で学習することをオススメします。

東京大学院 修士取得 福田啓子さんも効果を実感!
東京大学院 修士取得 福田啓子様
海外旅行で英会話を楽しみたいと思っている人に、この教材、凄くオススメです♪

私は旅行に行くのが好きで、毎年、海外旅行に行っています。先月、アメリカのニューヨークに行ってきたのですが、ちょうどその前に、Hapa英会話のモニターをさせていただきました。

今までは、カフェやレストランへ行っても、自分が注文したいものを指で指して注文するくらいしかできないほどの英語力しかありませんでした。

旅行に行く前と飛行機の中で、旅行先での場面を想定しながら、Hapa英会話のテキストを読んで、音声を何度も繰り返し聞いて、ロールプレイ学習を行いました。

すると、入国審査でも自信を持って英語を話すことができましたし、カフェやレストランでも、自分が注文したいものを、指を指すのではなく、きちんと英語を話して注文できました。

今まで聞き取りも苦手だったのですが、この教材で学習して、事前に質問されることがわかっていたので、すごく落ち着いて会話ができました。

先月のアメリカへの旅行は、今まで旅行した中で、一番、充実していた気がします。

自信を持って英語を話せるようになると、レストランへ行ったり、ショッピングに行くのも、今までの何倍も楽しくなりました。

海外旅行で英会話を楽しみたいと思っている人に、この教材、凄くオススメです♪

BYB設立者の陽子先生からも推薦の言葉をいただきました!
BYB ENGLISH CENTER セニサック・陽子
Hapa英会話は、BYBの教え方に基づいて作成されていますので、実際の場で物凄く役に立つはずです。

はじめまして、BYBのセニサック・陽子と申します。

今回、「Hapa・トラベル英会話」が一般公開するに際し、一言述べさせていただきます。

従来の英語教材とHapa・英会話の1番の違いは、これ持っていると安心してアメリカに来られるぐらいどのような場面に遭遇しても対応できるよう実に丁重に書かれていることです。

またそれだけではなく、簡単な説明も書かれていますので勉強しやすいだけでなく、「ああ、なるほど」と感じてもらえるのではないかと思います。

またダイアログに用いられている会話文も実際にロサンゼルスで使われた会話を引用していることにより、会話内容も他書と異なります。

まさに、アメリカに住んでいるから書ける「旅行英語の教材」だと思います。

ここで生活をしていないと分からない様々なことや予期していない会話なども多く用いられていますので、この教材で勉強する事により会話の幅が広がり、従来の海外旅行英会話から1歩も2歩も進んだ教材と言ってもいいと思います。

費用に関してですが、本気で旅行英会話をNative並みのレベルに持っていきたいのであれば、今回の投資は決して高いとは思いません。

Hapa・英会話は私が創設したBYBの理念をきちんと踏襲しています。

私は、初心者が英語力をアップするためにはやはり本人が「学びたい、英語が上手になりたい」という気持ちがなければ上達しないと考えます。

BYBは生徒さん達がやる気をなくさないように絶えずモチベーションを高めてもらえるような授業を心がけています。

また、簡単なセンテンスでも何度も生徒さんが自信を持って言えるようになるまで、しつこく繰り返します。

Nativeの先生とクラスを行うことによりアメリカ人の話す英語の流れをつかんでもらうことに力を入れています。

そしてアメリカ人と話す事に自信を持つためにも、当校では個人レッスン制に徹底しています。

日本人はアメリカ人に話しかけられただけでパニックになってしまう方が多いので、彼らと話すときに違和感覚えていただけるようなクラス作りをモットーにしています。

具体的に言いますと、教材以外にも生徒さんにもよりますが実際に生徒さんと一緒にカフェに行ったりレストランに行ったりして生の英語を聞いてもらいそこで生徒さんにも実際に使ってもらうようにしています。

こういった、BYBの考え方や教え方に基づいてHapa・英会話は作成されていますので、実際の場で物凄く役に立つと思っています。

特にこんな方に効果を発揮します

  • 「海外旅行で英語が話せたら、もっと楽しかったのに」と思ったことがある。
  • ホテルやレストランで、自分の話したいことが伝わらずストレスを感じた。
  • 外国人に話しかけられた際、中学生の時にならった簡単なフレーズさえ、口から出てこなかった
  • 海外旅行先でレストランで料理を頼んだら、違うものが出てきた。
  • 旅行先で、道を尋ねたが結局わからなかった
  • 結構、英語の勉強をしていたが、全然通用しなかった。
  • 簡単な英語も聞き取れず、自分の英語力のなさにがっかりした

もし、1つでも該当する項目があるなら、もう二度と悔しい思いをすることのないようHapaトラベル英会話で英会話をマスターして下さい。

そして、今度こそ英語を話せる楽しさを手に入れ、海外旅行を、日常の英会話ライフを充実したものに変えて下さい。

Q&A ご購入前にお読みになることをオススメします。

今、どの英会話教材を購入しようか迷っています。他の英会話教材との違いを教えて下さい。

他の英会話教材との主な違いは、以下の3つです。

1)

この教材は、アメリカ、ロサンゼルスにある英語学校 BYB English Centerの校長先生が開発しました。

日本人に特化して英会話を教えているネイティブ講師、セニサック淳先生が、生徒に教えていることをイメージしながら開発した教材なので、あたかも、セニサック先生からマンツーマンレッスンを受けているかのように英会話の練習ができます。

日本人が開発した英会話教材だと、文法的には、正しくても、ネイティブには、不自然に感じる英文が使用されている場合が多々あります。

Hapa英会話は、ネイティブ講師のセニサック先生が開発したので、この教材に出てくる英語は、全てネイティブ英語です。

そして、この教材では、実践ですぐに使える英会話を習得できます。

2)

セニサック先生が、BYB English Centerの人気講座「日常英会話コース」(受講費用$600)と同等の効果を得られるように開発したのがHapa英会話です。

本来、ロサンゼルスにあるBYB English Centerに留学しないと、受講することができない、日常英会話コースの授業を、日本にいながらにして、当教材で学ぶことができます。

カフェやレストランに行っても、今まで指を差して注文することしかできなかった日本人主婦たちが、次々と英会話をマスターしている秘訣は、マンツーマンレッスンで、カフェでの注文など場面を想定したロールプレイ学習をしていることです。

この教材のCDが、セニサック先生の代わりになるので、CDがあれば、それぞれの場面での英会話をマスターするまで、一人でも何度も繰り返し、ロールプレイ学習ができます。

「 カフェ、ファストフード、レストラン、ホテル、道案内、ショッピング、飛行機の中、Immigration(入国審査)、税関、手荷物受取所、タクシー、スターバックス、マクドナルド、マクドナルドのドライブスルー、バー」でのロールプレイ学習ができるようになっているので、これらの場面での英会話をしっかりとマスターできます。

3)

あたかも、アメリカにいるかのような臨場感を味わいながら、以下のシチュエーションでの英会話の練習ができるDVDがセットになっています。

「 カフェ、ファストフード、レストラン、ホテル、道案内、ショッピング」

アメリカにある英語学校だからこそ、制作することができたDVDです。

アメリカに行く前に、このDVDで、トラベル英会話のリハーサルをしておけば、アメリカに行っても、普段の練習通りに、会話をすればいいので、緊張せずに、自信を持って英語を話せます。


中学英語も忘れてしまった本当の英語初心者です。
この教材を私にも使いこなせるかどうか不安です。

ご安心下さい。セニサック淳先生は、中学英語や中学レベルの英文法を忘れてしまった英語初心者でも学習できるようにこの教材を作りました。

セニサック淳先生は、ロサンゼルス在住の日本人ビジネスマンとその家族に10年間以上、英語を教えています。

主婦の方は、初心者から初級レベルの方がほとんどです。

普段、BYBで、初心者に教えている方法をこの教材に反映していますので、初心者でも、ステップ通りに学習することで、海外旅行先で、困らないレベルの英語力を習得することができます。

さらに、初心者でも、問題なく日本語を使って学習できるように、「English Only」のCDだけでなく、「英語と日本語訳」のCDもご用意しました。

そして、文法をすっかり忘れてしまっていても、この教材で紹介している「ロールプレイ」学習法を実践することで、「会話の流れ」を覚えれば、文法の知識がなくても、旅行英語を話せるようになります。

「話す英語」では、日本語を英語に言い換えるとありますが、
英語に言い換えるだけの英語力があるかどうか心配です

あなたが、英作文をする必要は、ありません。

場面ごとに、ネイティブが普段、使っている英語がテキストに書かれています。

ですので、あなたは、テキストに書いてある英語を覚えるだけで、ネイティブが話す英語が身に付きます。

日本語が流れたら、テキストに書いてある英語を思い出して、つぶやくだけで(電車の中なら、頭の中で英語に言い換える)、ネイティブ英語が習得できます。

覚えることが苦手な方も、ロールプレイを繰り返すことで、「話す英語」を覚えることができます。ロールプレイ学習法をすることで、質問されたら、反射的に、「話す英語」が口から出るようになります。

本当にテキストに書いてある通りの質問をされるのですか?

この教材を開発した淳先生は、アメリカのロサンゼルスに30年間、住んでいます。今まで生活してきた中で、地元のカフェ、レストラン、ファーストフード、ショッピング、バーなどには、数えられないほど、何度も行っています。

ですので、カフェやレストランなどに行ったら、何て質問をされるのか、わかります。

あなたも、日本でカフェやレストランに行く時など、注文の仕方を考えないでも注文できますよね?また、あなたが、日本のコンビニやファーストフードに行った時の会話の流れを、日本語で書くことになった場合、問題なく台本を書けますよね。

また、店員のセリフも、想像がつくはずです。

アメリカでも同じことです。カフェやレストランなど、状況が限られている場合、会話の流れを覚えれば、質問を想像しながら、会話ができます。

どのくらいの時間、学習すれば効果がでますか?

淳先生が、推奨している学習時間は、1日30分です。

ロールプレイを何度も繰り返すことで、その場面での、会話の流れを覚えることができ、英会話を習得できるようになります。

1つのロールプレイにかかる時間は、わずか3分ほどです。

1日30分のロールプレイ学習を30日間、実践していただければ、「カフェ、ファーストフード、ショッピング、レストラン、ホテル、道案内」の英会話を習得できるでしょう。

カフェで簡単な注文をするくらいなら、30分のロールプレイ学習で、充分です。

普段、あまり英語学習に時間が取れないのですが・・・

英語学習に時間を割けなくても、問題ありません。

この教材は、テキストがなくても、通勤時などの隙間時間に、学習できるようになっています。

英語学習にあまり時間を割けない方は、電車に乗っている時や、歩いている時や、家事をしている時などにCDを聞いて学習して下さい。

挫折しないか心配です

海外旅行から帰ってきた時に、「今度こそ英語を頑張ろう」と思いませんでしたか?

でも、時間が経つうちに、英語を頑張ろうという気持ちが薄れていってしまったと思います。

ロサンゼルスのカフェやレストランといった場面で、ネイティブが会話をしている様子を撮影したDVDが付いているので、このDVDを定期的に見ていただくことで、海外旅行の「疑似体験」をすることができ、モチベーションが高まります。

つまり、DVDを見ることで、たとえ、モチベーションが下がっても、何度でも、モチベーションを上げることができます。

全額返金保障とありますが、本当に返金してもらえるのでしょうか?

Hapaトラベル英会話を実践していただき、万が一、英語が話せるようにならない場合、90日以内に「返金」の旨をご連絡下さい。

 

教材をご返送いただいた上、教材の返送を確認後、返金の手続きをいたします。
その際の商品の返送費用は、ご負担ください。

お支払方法を教えてください。

クレジットカード決済、銀行振込、郵便振替、コンビニ決済、BitCash、ちょコムクレジット支払い、ちょコムeマネーに対応しています。

この中よりご希望のお支払い方法を選択し、ご購入をお願いします。

注文をしてからどれくらいで発送してもらえますか?

ご注文いただいてから3営業日以内に発送いたします。

ご注文いただいた後に、当店よりご注文内容確認のメールを、そして、商品発送の際に、発送のご連絡をメールでしています。

この教材で30日間、学習すれば、海外旅行で、英会話を楽しめだけの英語力がつきます。Hapa英会話でロールプレイ学習をして、30日後、英会話の上達を実感して下さい!

Hapaトラベル英会話完全版 今なら全国送料無料! さらに特別特典CD4枚とテキストを無料プレゼント。
Hapaトラベル英会話」をご希望の方は、下記ボタンよりお申込みいただけます。
お申し込みはこちら

全額返金保証付きですから、あなたにリスクはありません。

 




海外発送に対応しております。

●海外配送版につきまして

海外発送には別途EMS代費用がかかります。海外発送費用は一律2,800円です。

海外発送版をご希望される場合、お申し込みページの住所の欄には、日本のご家族等のご住所をご記載いただき、備考欄に海外の発送先の住所を英語表記でお名前、郵便番号、ご住所、電話番号をご記載下さい。

海外発想をご希望の方